C・デインズ、『ターミネーター3』へ急遽出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 クレア・デインズが、アーノルド・シュワルツェネッガーの人気シリーズ『ターミネーター』3作目にあたる『ターミネーター3:ライズ・オブ・ザ・マシーンズ』(原題)へ急遽出演することが決まった。同作は先月15日から撮影が開始されていたが、監督のジョナサン・モストウがケイト・ミラー役に決まっていた19歳の若手女優ソフィア・ブッシュが役には若すぎるという理由で、急遽23歳のデインズが代役を務めることが決まった。このケイト役は、前作から10年後の世界で人間側のリーダーとなった20歳のジョン・コナーに協力する医学生で、二人はターミネーターより精巧な女ターミネーターT-Xを倒す方法を探し出し、闘いの中で互いに惹かれ合っていくことになる。コナー役には、前作のエドワード・ファーロングに代わって『イン・ザ・ベッドルーム』(原題)のニック・スタールが扮する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]