S・J・パーカー、将来は上院議員に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 人気海外ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカーが、俳優をやめたら政治家として活動しようと考えているそうだ。民主党員であるパーカーは、「もし私が女優にならなかったら、カリフォルニア州かニューヨーク州の上院議員選に立候補していたわ」と告白し、政治運動に参加することは世の中を良くするためにも効果的な方法だと述べた。またパーカーは、現在のブッシュ政権が掲げている所得税減税措置について、富裕層と貧困層の所得格差の危険性を懸念していることを語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]