『アリ』のJ・フォッックス、R・チャールズに扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『アリ』のジェイミー・フォックスが、『アンチェイン・マイ・ハート:ザ・レイ・チャールズ・ストーリー』(原題)で歌手のレイ・チャールズに扮することが決まった。これはソウル・ミュージックという概念をアメリカ音楽史に定着させた歌手の半生を映画化するもので、ジョージア州の貧しい家庭に生まれたチャールズが、6歳の時に緑内障が原因で失明しながらも点字で楽譜の読み書きを行い、ついに時代を代表するアーティストとなるまでを描いていく。監督は『わかれ路』のマーク・ライデルがあたる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]