C・イーストウッド、州立公園長官に就任

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 俳優であり、1986年と1988年の2期にわたりカリフォルニア州のカーメル市長に就任したことでも有名なクリント・イーストウッドが、この度カリフォルニア州のビッグ・ベイスン・レッドウッド州立公園の長官に任命され、宣誓就任した。長官としての第一目標は公園の維持・管理だと言うイーストウッドは、自然保護主義者たちに「口ばかりでなく金も出してくれるよう」呼びかけている。この州立公園は全体で2万エーカーの広さを誇り、ハイキング・トレイルも80マイルという長さだ。また、今年で開園100周年を迎えるカリフォルニア最古の州立公園でもある。イーストウッドは現在もカーメル市でビジネスを持っているが、市長時代には、カーメルの町をゆっくり歩いて見てほしいからと“ハイヒール禁止令”を出したりもしたユニークな市長であった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]