M・デイモン、アイダホの小劇場に現れる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ロンドンで出演中の舞台を一時的に降板し、新作映画『ザ・ボーン・アイデンティティ』(原題)の宣伝活動を行っていたマット・デイモンが、アイダホの小さな劇場に現れた。住民たちは本物のハリウッドスターが町にやってきたことに驚き、町は大騒ぎとなった。今回の訪問は新作映画の宣伝のためだけではなく、彼の現れた、ボイジ・コンテンポラリー劇場の維持に貢献するためだそうだ。デイモンは、マスコミやファンのために劇場をバックに写真撮影を行った後、特別試写会とチャリティ・レセプションで450名の出席者たちを魅了した。デイモンのおかげで集まった3万ドルの寄付金は、ボイジ・コンテンポラリー劇場の維持・管理費に充てられる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]