K・フラド、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 1950年代に製作されたアメリカ映画に出演していた、メキシコ出身の女優、カティ・フラドが7月5日に亡くなった。78歳だった。スポークスマンによると、心臓と肺が弱っていたフラドは、クエルナバカ市の自宅で亡くなったという。彼女の最も知られている映画は、1952年の『真昼の決闘』でのゲイリー・クーパーとの共演や、1954年の『折れた槍』でのスペンサー・トレーシーとの共演だろう。フラドは『折れた槍』でアカデミー助演女優賞にノミネートされた経歴を持つ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]