R・クロウの喫煙が巻き起こした騒動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 オーストラリアのテレビ番組「60ミニッツ」で、ラッセル・クロウがインタビュー中に喫煙している場面に対し、タバコ広告宣伝法の違反切符が切られた。火のついたマルボロを持っているクロウの姿は、視聴者からの批判があった翌週にも再放送され、オーストラリア放送審査会は番組を放送したナイン・ネットワークに対し「知名度の高いクロウ氏がタバコを吸う姿を見て、真似をする人もいるだろう。再放送は思慮のない行為だ」と語っている。クロウは1999年の映画『インサイダー』でタバコ業界の不正告発者を演じてアカデミー賞にノミネートされており、皮肉な事件となった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]