K・ラッセル、J・エルロイ企画作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『スコーピオン』のカート・ラッセルが、『ダーク・ブルー』(原題)へ出演することが決まった。この作品は『L.A.コンフィデンシャル』の原作者であるジェームズ・エルロイがラッセルを主人公に考えて8年前から構想を練っている企画で、黒人ロドニー・キング殴打事件に対する暴行で告訴された4人の白人警官が無罪判決を受けたのを発端に、92年4月ロサンジェルスで勃発した暴動を描くノンフィクション映画だ。ラッセルはベテラン刑事に扮し、『ティン・カップ』のロン・シェルトンがメガホンを取り、脚本は『トレーニング・デイ』のデヴィッド・エアーが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]