『マスク』続編、監督決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジム・キャリーとキャメロン・ディアスの二人が一躍有名になった大ヒットコメディ『マスク』の続編の監督に『キャッツ&ドッグス』のローレンス・グーターマンが決まった。続編のタイトルは『サン・オブ・ザ・マスク』(原題)で、TV界出身のランス・ハーゼイの脚本により、失業中の漫画家の息子が、前作で登場した古代神話のロキを元にかたどられた摩訶不思議なマスクを着けてしまいまた騒動が起きるというストーリー展開となる。キャリーとディアスが出演するかは明らかにされていないが、前作製作時よりさらに進歩したILMのCG技術によるマスクを着けたときの映像表現が注目されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]