D・クエイド、E・ホークと共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 デニス・クエイドが、すでにイーサン・ホークとビリー・ボブ・ソーントンの出演が決まっているタッチストーン・ピクチャーズの『ジ・アラモ』(原題)へ出演することが決まった。これは、1836年メキシコ領だったテキサス州の自治権を求めるテキサス義勇軍が独裁者サンタ=アナに立ち向かい反乱を起こした13日間にわたる壮絶な戦いをアンサンブル・キャストで描く壮大な歴史ドラマだ。ホークが義勇軍の指揮官トラビス大佐に、ソーントンがデビー・クロケット大佐に扮し、クエイドはサム・ヒューストン将軍を演じる。監督はジョン・リー・ハンコックがあたり、撮影は来年1月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]