B・B・ソーントン、脚本賞を受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 1997年に『スリング・ブレイド』で監督、脚本、主演の3役をこなし、アカデミー脚色賞を受賞したビリー・ボブ・ソーントンが、脚本家に贈られるホートン・フット特別功労賞を受賞することになった。ミシシッピ州で開催されるナッチェス文学と映画祝典の一環として授与されるこの賞は、『カッコーの巣の上で』でアカデミー脚色賞を獲得したフットを称えるものであり、今年で14回目を迎える。最終日には授賞式の他、『スリング・ブレイド』の上映とソーントンとの質疑応答時間も設けられる予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]