J・キャリーの新作、マレーシアで上映禁止?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マレーシア政府の大臣が、ジム・キャリーの新作『ブルース・オールマイティ』(原題)をマレーシア国内で上映するのは不適切だとして上映禁止にするよう申し出ている。映画の中でキャリーはテレビレポーターを演じ、1週間だけ神の力を与えられる筋書きになっているが、マレーシア国民の2400万人はイスラム教徒。その厳しい戒律からこの映画の内容は許せないようだ。大臣は「冗談であっても神を人間と同等に考えてはならないのです」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]