V・キルマー、O・ストーン監督作品へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 91年の映画『ドアーズ』でコンビを組んだオリヴァー・ストーン監督とヴァル・キルマーが『アレクサンダー』(原題)で再び手を組むことが決まった。同作はマケドニア大帝国を構築したアレクサンドロス大王の生涯を描く歴史スペクタクルで、コリン・ファレルがアレクサンドロス大王に扮し、キルマーはマケドニア王フィリッポス二世を演じる。また、アンジェリーナ・ジョリーがアレクサンドロス大王の母親役で、アンソニー・ホプキンスがプトレマイオス役で、ジャレッド・レトがヘパイストス役で共演する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]