L・リーフェンシュタール、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 斬新なカメラワークで美しい映像を作り上げた映像作家、レニ・リーフェンシュタールが、8日の夜、自宅のベッドで永眠した。リーフェンシュタールは1934年のドイツ、ニュルンベルク党大会を美化した記録映像『意志の勝利』で注目され、36年にはベルリン五輪の記録映画『民族の祭典』『美の祭典』を発表、ヴェネチア映画祭作品賞に輝いたが、ナチスの協力者として批判を浴びていた。70歳を過ぎてダイビングの資格を取り、昨年には、世界の海を潜って撮影した幻想的な作品『ワンダー・アンダー・ウォーター 原色の海』を発表するなど、精力的に活動を続けていたが、この数ヶ月間は体調を崩していた。享年101歳。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]