C・パルミンテリ監督デビュー作品でスター勢揃い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ポール・ウォーカーとスーザン・サランドン、ペネロペ・クルスが、チャズ・パルミンテリの長編監督デビュー作品で共演することが決まった。タイトルは『ノエル』(原題)で、人生に疲れきったニューヨーカーたちがクリスマスの奇跡によって問題を解決していく様を描く人間ドラマだ。脚本はデヴィッド・ハバードが手掛け、撮影は来月からニューヨークとモントリオールで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]