Q・ラティファ、リメイク映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 パラマウント・ピクチャーズが、1950年のイギリス映画『ラスト・ホリデイ』(原題)を『シカゴ』のクイーン・ラティファ主演でリメイクすることを明らかにした。同作は余命いくばくもないと知った主人公が資産を売り払い、最後の休暇を楽しむために行った高級リゾート地で巻き起こす騒動を描くコメディで、ラティファはオリジナルでアレック・ギネスが扮した主人公の役を演じる。脚本は『グリンチ』のジェフリー・プライスとピーター・シーマンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]