A・ベニングとB・キングスレー共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アネット・ベニングとベン・キングスレーが『ミセス・ハリス』(原題)で共演することが決まった。これは80年代にタブロイド紙を賑わせた「スカーズデールダイエット」で名声を得たハーマン・タルノワーが惨殺された事件を描くもので、キングスレーがタルノワーに扮し、ベニングがタルノワーとの痴情のもつれで殺人を犯してしまう女校長ジーン・ハリスを演じる。監督と脚本はフィリス・ナージがあたり、撮影は来年2月からロサンゼルスで行われる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]