D・キートン、相手を知るにはベッドが一番?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 新作『サムシングズ・ガッタ・ギブ』(原題)で、ジャック・ニコルソンと共演したダイアン・キートン。本作でヌードシーンも経験し、相手を知るにはベッドが一番、と悟ったようだ。キートンは「誰かと知り合うには、1,2週間、その人とベッドで過ごすのが一番。ジャックとは、過去の恋愛やその相手など、何もかも話をしたわ。半裸で向き合っているなんて、とても恥ずかしいことだもの」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]