T・ウェリング、コメディには真剣

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 トム・ウェリングが、新作『チーパー・バイ・ザ・ダズン』(原題)について語った。この作品は1950年のファミリー・コメディ『一ダースなら安くなる』をリメイクしたもので、ウェリングは12人姉弟の真面目な長男、チャーリーを演じている。「人を笑わせることに対しては真剣」というウェリングだが、本作では「僕だけが、面白くないキャラクター」とのこと。笑いのベテラン、スティーヴ・マーティンとの共演は、大きな魅力だったようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]