T・モリスン、事故で脚を骨折

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』でジャンゴ・フェットを演じたテムエラ・モリスンがオートバイ事故で脚を骨折した。5日間の入院後、現在は自宅で療養中とのこと。医師の説明によると、脚は2ヶ所で骨折しており、ピンで固定してあるという。モリスンは『6デイズ/7ナイツ』や『スピード2』などにも出演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]