O・ブルーム、T・ティクヴァ監督作へ出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 オーランド・ブルームが、『ヘヴン』のトム・ティクヴァ監督の新作『パヒューム:ザ・ストーリー・オブ・ア・マーダー』(原題)の主演候補に挙がっている。これはパトリック・ジュースキントの小説「香水 ある人殺しの物語」の映画化で、18世紀のパリを舞台に、次々と少女を殺してはその芳香をわがものとした異能の連続殺人犯の悲しい物語だ。出演が決まればブルームは連続殺人を犯す調香師ジャン=バティスト・グルヌイユに扮する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]