A・アービング、R・デ・ニーロと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『トラフィック』のエイミー・アービングが、すでにロバート・デ・ニーロの主演が決まっている20世紀フォックスの『ハイド&シーク』(原題)へ出演することが決まった。同作は、母親を亡くした女の子が母の死を受け入れるために身の毛もよだつような恐ろしい対処法を取るのを描くサイコ・スリラーで、『アップタウン・ガールズ』の天才少女ダコタ・ファニング、エリザベス・シューとファムケ・ヤンセンの共演も決まっている。監督は『プール』のジョン・ポルソンがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]