ラッセル・クロウの新作、またまた延期

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

ラッセル・クロウ主演のボクシング映画『シンデレラ・マン』(原題)の公開が延期となった。この作品は、当初2005年度のオスカー・レースを意識して12月に公開が予定されていたが、3ヵ月延期され、2005年3月に変更された。クロウはトレーニング中に肩を脱臼し、製作そのものが1ヵ月延期されていたが、リハビリを続け順調に回復しているとのこと。スタジオ側は、今回の決定はクロウの怪我によるものではないと主張。製作に時間をかけ、2006年度のアカデミー賞のため効果的なキャンペーンを進める、と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]