ジム・キャリー、永遠の恋は求めない?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジム・キャリーが、次回作『エターナル・サンシャイン』(仮題)で演じる役は、これまでの恋愛経験がなければ演じられなかった、と語った。劇中、キャリーの演じる主人公は元恋人への思いを断つため彼女の記憶を消すが、キャリー自身の苦い恋愛は、人生の勉強になったよう。2度の離婚を経験したキャリーだが、「愛は、起きるときに起きるもの。皆、誰かと永遠に一緒にいられる夢を期待するけれど、僕はそうは思わないよ。10年で十分だ。10年あれば、たくさんの愛が起こりえるからね」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]