クリストファー・ウォーケンとメアリー・L=パーカー、ジョン・タトゥーロ監督作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 クリストファー・ウォーケンと『レッド・ドラゴン』のメアリー・ルイーズ=パーカーが、ジョン・タトゥーロが自らの脚本のもとメガホンを取る『ロマンス&シガレット』(原題)へ出演することが決まった。すでにスーザン・サランドンとケイト・ウィンスレット、マンディ・ムーア、ジェームズ・ガンドルフィーニの出演が決まっている同作は、一人の男の不義と罪の贖罪を描くダーク・コミック調のミュージカルで、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟が製作総指揮を務める。撮影は今月からニューヨークで開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]