ウィリアム・シャトナー、「ザ・プラクティス」のスピンオフへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ウィリアム・シャトナーが「ザ・プラクティス」のスピンオフの主要キャストに起用されたことが明らかになった。現在シャトナーは、ジェームズ・スペイダーの弁護士役で「ザ・プラクティス」にゲスト出演しており、その流れでスピンオフへと移行する。舞台となる新たな弁護士事務所、クレーン・プール&シュミットには、シャトナーの他、フェイ・マスターソンとレイク・ベルの出演が決まっており、「ザ・プラクティス」の最終話で初登場する予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]