アル・パチーノのナポレオン映画、ライバル作に対抗?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ナポレオン皇帝とイギリス人女性の友情を描く映画『ザ・モンスター・オブ・ロングウッド』(原題)が、ライバル作品に強気の姿勢を見せるようだ。本作は、ナポレオン役にアル・パチーノ、イギリス人女性、ベッツィー役にジュリエット・ビノシュ、監督はパトリス・シェローが担うが、スカーレット・ヨハンソンが出演に前向きな『ナポレオン・アンド・ベッツィー』(原題)と、全く同じ題材。『ザ・モンスター・オブ・ロングウッド』の製作、ハワード・ローゼンマンは、『ナポレオン・アンド・ベッツィー』の脚本家が自分たちの企画の第一稿を書き、ヨハンソンとパチーノがそれを読みあわせしていたとして、ライバル作品の製作停止を求める構え。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]