ウィレム・デフォー、ラース・フォン・トリアー監督作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ウィレム・デフォーが、ラース・フォン・トリアー監督の次回作『マンダーレイ』(原題)へ出演することが決まった。同作は、トリアーのアメリカ三部作の二部目に当たり、ニコール・キッドマンが主演した『ドッグヴィル』の続編になる。キッドマンに代わりヒロインのグレースに扮するのはロン・ハワード監督の娘ブライス・ダラス・ハワードで、デフォーはグレースの父親役を演じる。この他、クロエ・セヴィニーとローレン・バコール、ジェレミー・デイビス、ステラン・スカルスゲールド、ダニー・グローヴァー、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のジャン・マルク・バール、ウド・キアーも共演する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]