スコット・スピードマン、『トリプルX』の続編へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『アンダーワールド』のスコット・スピードマンが、大ヒット映画『トリプルX』の続編、『XXX:ステート・オブ・ザ・ユニオン』(原題)へ出演することが決まった。続編のストーリーは、アイス・キューブ扮するNSA(国家安全保障局)に新しいエージェントとして採用されたダリウス・ストーンがワシントンD.C.を舞台に活躍する展開となり、スピードマンが扮するのはダリウスと共に行動するNSAエージェントのカイル役だ。前作から引き続きサミュエル・L・ジャクソンがNSAのエージェントのアウグスト・ギボンズに扮し、ウィレム・デフォーが国防長官である陸軍元帥ジョージ・デッカート役で共演する。監督は『007/ダイ・アナザー・デイ』のリー・タマホリがあたり、撮影は今夏から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]