ジェレミー・デイヴィス、殺人鬼役に意欲

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 テレビ映画『ヘルター・スケルター』(原題)で実在の殺人鬼チャールズ・マンソンを演じることになったジェレミー・デイヴィスが、この役にかける意欲を語った。数年前、デイヴィスはマンソン役の練習をしたビデオテープをプロデューサーに送り、この役を獲得。その間、『ソラリス』などの出演を果たしながらも、マンソン役を掘り下げる努力を続けたそう。「彼のインタビューをすべて文字で起こしたんだ。彼の会話力がどれほど他人に影響するか、とても興味深かった」と、役作りにかけた情熱を語った。[5月15日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]