デヴィッド・E・ケリー、リアリティ番組に挑戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「ザ・プラクティス」や「アリーmyラブ」のクリエイター、デヴィッド・E・ケリーが弁護士のリアリティ番組を製作すると発表した。番組名はまだ未定だが、約8名の本物の弁護士によって、本当の訴訟が扱われる予定。勝訴した弁護士が翌週以降も出演することができるという弁護士版「サバイバー」だ。過去にリアリティ番組を批判していたケリーだが、今回の番組について「成功すれば人々を啓発する娯楽になる。失敗すればどうしようもない番組になるだろう」とコメントした。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]