第56回エミー賞ノミネート作品発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 第56回エミー賞のノミネート作品が発表され、ミニシリーズ部門では「エンジェルズ・イン・アメリカ」(原題)が21部門でノミネートされた。ベストドラマでは「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」が20部門、ベストコメディでは放送が終了した「セックス・アンド・ザ・シティ」が11部門でノミネートを獲得した。その他のノミネート作品は以下の通り。

ベストドラマ:「24-TWENTY FOUR-」、「ザ・ホワイトハウス」、「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」、「CSI:科学捜査班」、「ジョーン・オブ・アルカディア」(原題)

ベストコメディ:「セックス・アンド・ザ・シティ」、「ふたりは友達!?ウィル&グレイス」、「Heyレイモンド」、「アレステッド・ディベロップメント」(原題)、「カーブ・ユア・インスージアズム」(原題)

[PR]

ベストコメディ男優:ジョン・リッター(「パパにはヒ・ミ・ツ」)、ケルシー・グラマー(「そりゃないぜ!フレイジャー」)、マット・ルブランク(「フレンズ」)、トニー・シャローブ(「モンク」)他

ベストコメディ女優:ジェニファー・アニストン(「フレンズ」)、パトリシア・ヒートン(「Hey!レイモンド」)、ジェーン・カズマレック(「マルコムin the Middle」)、サラ・ジェシカ・パーカー(「セックス・アンド・ザ・シティ」)他

ベストドラマ女優:イーディ・ファルコ(「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」)、ジェニファー・ガーナー(「エイリアス」)、アリソン・ジャニー(「ザ・ホワイトハウス」)他

ベストドラマ男優:ジェームズ・ギャンドルフィーニ(「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」)、マーティン・シーン(「ザ・ホワイトハウス」)、キーファー・サザーランド(「24-TWENTY FOUR-」)、ジェームズ・スペイダー(「ザ・プラクティス」)他

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]