クエンティン・タランティーノとソフィア・コッポラ、交際を認める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ロスト・イン・トランスレーション』で 第76回アカデミー脚本賞を獲得したソフィア・コッポラ監督と、クエンティン・タランティーノ監督が交際中であることを双方のスポークスマンが認めた。二人は、タランティーノが『キル・ビルVol.2』のプロモーションのため、訪れたスペインで一緒にいる姿を目撃されている。コッポラは、『マルコヴィッチの穴』を監督したスパイク・ジョーンズと結婚していたが、昨年の12月に離婚をしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]