ウィリアム・ピーターセン、不整脈で休養

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「CSI:科学捜査班」のウィリアム・ピーターセンが不整脈と診断され、仕事場に顔を出さなかったことが明らかになった。ピーターセンが欠席したのは撮影ではなく、シーズン前のプロデューサーとしての仕事のようだ。広報担当者によると、本人は静かに過ごすよう心がけており、入院はしていないとのこと。また、新シーズンの撮影には初日から参加する予定だという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]