クリスタナ・ローケン、吸血鬼と人間のハーフに扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ターミネーター3』で冷血な女ターミネーターに扮したクリスタナ・ローケンが、今度は吸血鬼と人間のハーフのシークレットエージェント役を演じることが決まった。作品は同名の3Dアクション・ゲームを映画化する『ブラッドレイン』(原題)で、吸血鬼と人間のハーフで、美しくセクシーな主人公が影で世界をコントロールする超政府によってシークレットエージェント"ブラッドレイン"として訓練され、人類の害となる組織を倒していくホラー・アクションだ。監督は『シアトル猟奇殺人捜査』のウヴィ・ボールがあたり、脚本は『アメリカン・サイコ』のグィネヴィア・ターナーが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]