シネマトゥデイ

ロリー・コクレイン、「CSI:マイアミ」を降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 人気番組「CSI:マイアミ」でティム・スピードルを演じているロリー・コクレインが新シーズンの頭で降板することになった。「CSI」のファンサイトによると、コクレインは映画の仕事に本腰を入れるため、脚本家に自分のキャラクターを番組から消すストーリーを書いてくれるよう頼んでいたという。これに対し製作側は、主要キャストの一人が殉職することは認めているが、コクレインの役であるとは断言していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]