M・ナイト・シャマラン監督、新作に難題

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 M・ナイト・シャマラン監督が、新作『ザ・ヴィレッジ』(原題)をめぐり、出版社から訴訟を起こされるかもしれない。これは、映画のストーリーやエンディングが、1995年にこの出版社から出されたマーガレット・ピーターソン・ハディックスの著書、「ラニング・アウト・オブ・タイム」に酷似していたため。ハディックスの元には、ファンや記者から著作を売ったのか、という問い合わせが相次いだが、彼女はシャマラン監督と話したことはなく、「どう対応するべきか考えている」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]