ジョリエット刑務所が、再び映画に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クライヴ・オーウェン

 これまで、『スティング』『ブルース・ブラザース』などの名作でロケーションに使われてきた、シカゴ郊外のジョリエット刑務所が、新作で再びスクリーンに登場することになった。作品は、クライヴ・オーウェンジェニファー・アニストン主演のスリラー『ディレイルド』(原題)で、撮影は秋に開始される。ジョリエット刑務所は2002年に閉鎖された。映画関係者によると、閉鎖された刑務所は、老朽化しすぎていたり遠隔地すぎることが多いが、シカゴ近郊にあれば、映画製作に便利だ、と語っている。[8月28日 イリノイ]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]