ジム・シェリダン、『生きる』リメイクへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
何度もアカデミー賞にノミネートされているジム・シェリダン

 『父の祈りを』『イン・アメリカ 三つの小さな願いごと』で知られるジム・シェリダン監督が、黒澤明監督の、1952年の作品『生きる』のリメイク作を手がけることになった。この作品は、不治の病に冒された男が、死ぬ前に、小さな公園を作ろうと奮闘する物語。リメイク作の舞台はニューヨークに設定され、主演俳優には、トム・ハンクスが候補に挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]