ロベルト・ベニーニ、新作はイラクを舞台に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
必ず一緒に映画をつくっているベニーニ夫婦

 イタリア人俳優、ロベルト・ベニーニが、新作の撮影をイラクで開始した。タイトルは『タイガー・アンド・ザ・スノウ』(原題)で、イラクで捕らえられた詩人が主人公。ベニーニは、「舞台をイラクにしたのは、特に皮肉をこめているわけではない。戦争が夢の一部になってしまったように思う。これはドキュメンタリー映画ではないけれど、イラクの戦争について非常によく描いているよ」と語っている。これまで同様、ベニーニの妻で女優のニコレッタ・ブラスキが共演する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]