レニー・ゼルウィガー、1年間の休業宣言

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
次回作での来日が期待されているレニー・ゼルウィガー

 レニー・ゼルウィガーが『ブリジット・ジョーンズの日記』の続編となる『エッジ・オブ・リーズン』(原題)の仕事がすべて終了した後、1年間は休業すると雑誌のインタビューで語った。ゼルウィガーによると、女優の仕事は生活のあらゆる面に影響を与えるため、できないことが多すぎるという。「友人とゆっくりコーヒーを飲みたいのよ。そんな過ごし方ができる友達がうらやましいわ。だから1年は何もしないつもり」と言っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]