ロンドン映画祭、マイク・リー監督作で開幕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 第48回ロンドン映画祭が、20日夜、マイク・リー監督作『ヴェラ・ドレイク』(原題)のプレミアで開幕した。1950年代の闇中絶を題材にした本作は、先だって開催されたベネチア国際映画祭で金獅子賞と最優秀女優賞を獲得した作品。このほか、およそ300本の長編・短編映画が2週間にわたって上映される予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]