ジョージ・クルーニー、脊柱の手術を受けていた

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
体調が悪いのに『オーシャンズ12』のプロモーションのため笑顔で来日したジョージ・クルーニー

 椎間板ヘルニアを患っていたジョージ・クルーニーが、脊柱の手術を受けていたことが分かった。クルーニーは昨年、新作スリラー『シリアナ』(原題)でファイト・シーンを撮影中にケガをし、その後、激しい頭痛を訴えていたが、医師の検査により、脊柱から脊髄液(せきずいえき)が漏れていることが分かった。撮影は首を支える脊椎ブレスを付けて進められ、現在はほぼ完治している様子。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]