アントニオ・バンデラス、ダンサーに扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラテンの血が騒ぐアントニオ・バンデラス

 アントニオ・バンデラスが、ニューライン・シネマの新作映画『テイク・ザ・リード』(原題)へ出演することが決まった。国際的社交ダンサーのピエール・デュレーンの半生を基に映画化される同作は、バンデラス扮する元プロ・ダンサーがニューヨークの公立学校でダンスを教えることになり、そこでダンサーが教える社交ダンスの手法と生徒たちのヒップホップのスタイルが融合して新しいダンスを生み出すという物語だ。脚本はダイアン・ヒューストンが手掛け、撮影は4月からトロントで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]