サラ・ジェシカ・パーカー、マシュー・マコノヒーと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
TV界から映画界へ華麗な転身を遂げたサラ・ジェシカ・パーカー

 人気TVシリーズの「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカーが、すでにマシュー・マコノヒーの主演が決まっているパラマウント・ピクチャーズの新作映画『フェイリヤー・トゥ・ランチ』(原題)へ出演することが決まった。同作は、マコノヒー扮する30歳代の男性を主人公にした物語で、彼の両親は彼が家を出て独立するためにも将来の伴侶と出会うように仕向けようとするコメディだ。パーカーは主人公が思い描いた夢のような女性を演じ、監督は『シャンハイ・ヌーン』のトム・デイがあたり、撮影は4月から開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]