クリストファー・プラマー、キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
御年78歳にして売れっ子のクリストファー・プラマー

 『アレキサンダー』『ナショナル・トレジャー』と大作へ立て続けに出演しているクリストファー・プラマーが、すでにキアヌ・リーヴスサンドラ・ブロックの主演が決まっているワーナー・ブラザースによって製作されるリメイク映画へ出演することが決まった。作品は、2000年の韓国映画『イルマーレ』をハリウッド・リメイクするもので、海辺に建つ家の郵便受けを媒介に、2年の時を超えて男女が愛を育んでいくラヴ・ファンタジーだ。リメイク版の脚本はピュリツァー賞受賞経験のある戯曲家デヴィッド・オーバーンが手掛け、リーヴスとブロック扮する主人公の男女を孤独な女医と挫折した建築家という設定にする。プラマーの役は建築家の父親役で、監督は『フィガロ・ストーリー』のアレハンドロ・アグレスティがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]