『ローマの休日』のエディ・アルバート、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ローマの休日』でアカデミー助演男優賞にノミネートされたエディ・アルバートが肺炎のため亡くなった。99歳だった。アルバートは1965年から71年にかけて放送されたテレビドラマ「農園天国」でオリバー・ダグラスを演じたことで知られるほか、『ふたり自身』でもアカデミー助演男優賞にノミネートされている。「あまりにも穏やかで美しい最期だったので、悲しみや喪失感を感じないほどでした」と息子のエドワードはコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]