アラン・カミング、『X-MEN3』への出演はなし

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アラン・カミング

 アラン・カミングが、自身の公式ホームページで大ヒット作『X-メン』のシリーズ3作目へ出演しないことを明らかにした。カミングはシリーズ2作目にあたる『X-MEN2』で、青い肌に瞬間移動能力を持つ心優しきミュータントのナイトクロウラー役を演じ高い評価を受けていた。シリーズ3作目には、ヒュー・ジャックマンファムケ・ヤンセン始め、パトリック・スチュワートイアン・マッケランなど前作に出演したキャストが揃って出演するほか、ヴィニー・ジョーンズが悪役ジャガーノート役で、『15ミニッツ』のケルシー・グラマーが青い毛に包まれた野獣のような外見を持つビースト役で、若手女優のマギー・グレイスが物体を通り抜ける力を持つシャドウキャット役で共演する。監督は『ラッシュアワー』シリーズや『レッド・ドラゴン』のブレット・ラトナーがあたり、撮影は8月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]