ブレイク寸前!知名度はイマイチのチョン・ウソン上目づかいの魅力

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最も消したくない記憶は「愛」の記憶だと語るチョン・ウソン

9日、都内のホテルで日本のドラマを原作にした韓国映画『私の頭の中の消しゴム』の記者会見が開かれ、主演のチョン・ウンソが5度目の来日を果たした。そのほか監督のイ・ジェハン監督と、本作の原作となったドラマ「Pure Soul 君が僕を忘れても」に主演した永作博美が登壇した。

チョン・ウソンは日本でお馴染みの韓国ドラマに出演している俳優ではなく『MUSA-武士-』といった映画を中心に活躍する俳優のため日本での知名度は低い。しかし本国では四天王たちを超えるほどの人気者ということもあり、スチールカメラ100台、テレビカメラ30台、記者を含めると総勢400名の取材陣が集まった。

 念願のシリアスなラブストーリーに出演できたことを喜ぶウソンは「日本の皆さんと同じでラブストーリーが大好きなんです」とささやきかけるような甘い声で告白した。186センチもの長身で男らしい印象のウソンだが、実は照れ屋で会見中も上目づかいで話すなど意外な一面を見せた。

『私の頭の中の消しゴム』公式サイトkeshigomu.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]