スター・ウォーズの幻の衣装、ロンドンの洋品店で発見される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コスプレ衣裳を身に付けるファンたち - Albert L. Ortega / WireImage.com / MediaVast Japan

 1977年の『スター・ウォーズ』でオビ=ワンを演じたアレック・ギネスの衣装が、28年ぶりにロンドンの洋品店で発見された。洋品店を経営するエンジェル氏によると、「従業員が茶色のガウンを見つけてきて、マネージャーが、“これはアレック・ギネスの衣装じゃないか!”って言ったんだ。古い茶色の布を見たって誰も気にしないだろうが、ギネスが着ている姿を見たら気付くはず」と語っている。この衣装は、『スター・ウォーズ』で衣装デザイナーを担当した者も「本物」と認めている。エンジェル氏はかつて衣装会社を経営しており、1977年の撮影後に衣装は会社に返還されたが、その後この会社は洋品店へと変わり、衣装は倉庫に埋もれていたよう。実は、度々映画の撮影に貸し出され、『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』のエキストラ用衣装として使用されたり、『薔薇の名前』にも使用された可能性があるとのこと。現在この衣装は、ハロッズ百貨店の映画衣装展示会に出品されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]